アーティスト紹介

木藤純子

  • 作品集(画像)
  • 作品集(映像)
  • インタビュー
  • スケジュール
  • プロフィール

身体を通した空間との対話を繰り返しながら、
その場所性を読み解いていくというプロセスのもと構想されたインスタレーション作品を発表。
「その場所でしか成立しない作品」として、時の移ろいや、場所の持つ固有の力を借りながら、
鑑賞者と場とのランダムな出会いを創出することで、
その場に居合わせた鑑賞者の知覚を通じた個人的な体験として、
深く感性に呼びかける表現を目指している。

木藤純子

略歴

1976年 富山県生まれ
1999年 成安造形大学造形学部造形美術科洋画クラス卒業
2000年 成安造形大学造形学部造形美術科洋画クラス研究生修了

【個展】

2010
「白と黒/ Black & White」 ART SPACE NIJI(京都)
2009
「Calling」 みのかも文化の森 美濃加茂市民ミュージアム(岐阜)
2008
「Vostok」 GALLERY CAPTION(岐阜)
2007
「RAKU solo program vol.1 木藤純子展」 GALLERY RAKU(京都)
2006
「solo exhibition/ 5 artists vol.5 木藤純子展」 GALLERY CAPTION(岐阜)
2004
「ライト light/ right」 muzz program space(京都)
2000
「keep off the grass」 立体ギャラリー射手座(京都)

【グループ展】

2011
「世界制作の方法 “Ways of Worldmaking”」 国立国際美術館(大阪)
「MOTアニュアル2011 Nearest Faraway|世界の深さのはかり方」 東京都現代美術館(東京)
2010
「panorama -すべてを見ながら、見えていない私たちへ-」 京都芸術センター(京都)
「とやま現代作家シリーズ メッセージ アート新世代から」 富山県立近代美術館(富山)
「木藤純子+水野勝規 2人展」 GALLERY CAPTION(岐阜)
2009
「よりみち・プロジェクト いつものドアをあける」 pand(岐阜)
「After School・放課後の展覧会」 元 立誠小学校(京都)
2008
「Exhibition as media 2008 『LOCUS』」 神戸アートビレッジセンター(兵庫)
2007
「木藤純子+山口智子」 ギャラリー小柳(東京)
2006
「湖族の郷アートプロジェクト」 波乃音酒造 余花朗邸(滋賀)
2005
「泉北アートプロジェクト」 泉北ニュータウン各所(大阪)
「旅の空」 GALLERY CAPTION(岐阜)
「Group Show」 ギャラリー小柳(東京)
2003
「第2回カオス展 ―見出される五感」 大阪市中央公会堂(大阪)
「Art Court Frontier 2003」 アートコートギャラリー(大阪)
2002
「変身願望。―いま、表現とは?」 福井市美術館(福井)
2001
「神戸アートアニュアル2001 『ねむい、まぶた。』」 神戸アートビレッジセンター(兵庫)

このページの一番上へ