アーティスト紹介

川北ゆう

  • 作品集(画像)
  • インタビュー
  • スケジュール
  • プロフィール

京都を拠点に活動、各地で発表している。
主に水や絵具を使い流動的に変化する様を定着させている。
近年、制作過程の上で精神や物理面での距離を作品ごとに意識的に変えている。
そのことにより起きる現象の可視化に着眼している。

川北ゆう

略歴

1983 京都生まれ
2006 京都精華大学芸術学部造形学科洋画分野卒業
現在は京都府亀岡市にて制作、在住

【個展】

2010
「ゆらぎのあと 景色をそそぐ」 INAX ギャラリー2(東京)
2009
「今日までを想う」 studio90 (京都)
2007
「WATER WAVER」 立体ギャラリー射手座 (京都)
2005
「川北ゆう展」 ギャラリー森陽舎 (京都)

【グループ展】

2010
「45x45 on the wall」 GALLERY ARTISLONG(京都)
2009
「FLOATING STROKES」 GALERIE KASHYA HILDEBRAND(チューリッヒ)
2008
「SENJIRU-INFUSION」 GALERIE KASHYA HILDEBRAND(チューリッヒ)
2006
「STAIRS」 海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2005
「目の前を、聞く」 京都精華大学ギャラリーフロール(京都)

【ワークショップ】

2008
「キッズワークショップ - 水に絵の具を泳がせよう- 」 サントリーミュージアム(大阪)

このページの一番上へ